2017年02月24日

3/5 第8回 MamaBA 海外スクール&キャンプNAVI

MamaBA GLOBAL

手配の関係上、テーブルでお茶菓子付きのお席は3月2日木曜日18:00で締め切ります。
3月3日以降のお申し込みはお椅子のみになる可能性が高いです。
ご検討中の方はお申し込みをお急ぎください。


2014年3月に行われ60名近い参加者がお越になり大盛況だった名門スイスボーディングスクール 
La Garenne International Schoolの校長先生Mr. Greg Meanを囲んでお茶会を開催いたします。

今までにサマーキャンプに参加された親子もいらっしゃる予定ですので、
ただ学校の説明を聴くだけでなく、校長先生とじかに質問をやり取りしたり
サマーキャンプ参加者親子の体験談を伺うこともできます。

正規留学だけでなく、サマーキャンプ、スキーキャンプをお考えの方是非
お気軽にお越しください。

2017年3月5日日曜日 午後 16:30-18:30 (途中退出可)
場所:グランドハイアット(六本木)
参加費:MamaBA 会員ご家族 無料
    会員以外のご家族: 一家族 5000円

校長先生や学校のスタッフと一度でも顔をあわせておくと、お子様方自身が実際に参加する時の
安心感が増しますので、是非ともお子様同伴でお越しください。


MamaBA 会員登録(無料)はこちら↓
http://www.orionsbelt.co.jp/obt_widget/mamaba/mamabasignupform

お問い合わせ、お申し込みは
お子様のお名前と生年月・参加人数を記載の上こちらよりお願いいたします。
http://form1.fc2.com/form/?id=851674

業者に頼むと手配料、年間サポート料など、百万単位で費用がかかります。
でも名門ボーディングスクールほど問題は起きないから業者のサポートは不要です。
現に私も自分で手配しましたし、サポートが必要だったと後から思ったこともありません。
元生徒の保護者として、本当に娘によくしていただいた学校への感謝を込めて
NPO留学協会の留学アドバイザーの資格も持つ私が完全無償で留学準備サポートいたします。
(業者は学校から成功報酬制でコミッションももらってますが、
私は元保護者ですからもちろん学校からもいただいていません。)
スイス在住の日本人の知人がジュネーブなどにおりますのでどうしても不安な方には別途有償にはなりますが年間サポート料ではなく、必要になった時にのみ現地サポートを都度払いでお願いすることも可能です。

3年前のイベントはこちら ↓
http://mamaba-global.stablo.jp/category/24880679-1.html
posted by MamaBA at 11:43| Comment(0) | TK: 中筋 美佐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月08日

3/8(水)【親が知っておきたい小中高校生のSNSの現状】

3/8(水)【親が知っておきたい小中高校生のSNSの現状】
 〜この時期だから考えること〜 

満席になりましたので、申し込みフォームを閉じさせていただきます。
ありがとうございます。

現在、多くの小・中学生がタブレットやスマホ、ゲーム機器でSNSを利用しています。
現状どんなことが起きているのか、ママ達に知っていただきたいと思っております。
トラブル事例を挙げていくことから問題点、解決、対策までを共有する予定です。

メディアプロデューサーで、マスメディアからセルフメディアまで
その利点、悪い点について知っているメディアコンサルタント吉田紀子さん 

子ども達にSNSの使い方を指導している霜丘麻依さんと一緒に
安心してSNSを使うために親に何ができるのかを考えてみませんか?

13344583_984850174955764_1821048313998055850_n.jpg

今回は、中学受験ママを応援しているママドゥとの共同開催になります。
https://mamado.jp/

日時 3月8日(水)10時〜12時
募集  15名(お子様連れでお気軽にご参加ください)
参加費 MamaBAオーガナイザー(研修済みの方) 500円
    MamaBA&ママドゥ会員  1500円(当日申し込みも可能です)
    非会員  2000円
場所 学習会(大岡山駅 徒歩すぐ) 
   場所の詳細はお申込みいただきました方にお知らせいたします。

満席になりました。
お申込みフォームは閉じさせていただきました。
ありがとうございます。
posted by MamaBA at 14:09| Comment(0) | TK: やまざきみどり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする