2015年08月27日

10/3(土) 坪谷ニュウエル郁子氏と考える国際バカロレアの今と未来

9月7日10:00追記

満席となりました。今後のお申し込みはキャンセル待ちとなりますので、ご了承ください。

9月4日追記

すでに20名の方にお申込み頂きましたので、新たに5名分の枠を追加致しました。お早目にお申込みください。

お子様連れでの参加も可能ですが、お預かりサービスはございませんので、予めご了承ください。

*************************************************************
日本でも注目を浴びている国際バカロレア。文部科学省は、2018年まで国際バカロレアDP(高校生向けカリキュラム)の認定校を200校まで増やすという目標を立てています(2015年現在では、まだ20校以下/インターナショナルスクールは除く)。

今後、国際バカロレアはどのように日本に取り入れられて、日本の教育はどのように変わっていくのでしょうか?今回のセミナーには、国際バカロレア認定校の東京インターナショナルスクール代表で、国際バカロレア機構アジア・パシフィック地区委員でもある、坪谷ニュウエル郁子さんをお招きします。



坪谷さんは、ご自身のお嬢様達の教育の為に、幼稚園から小学校、中学校を自ら設立されたという経歴の持ち主。お嬢様達は国際バカロレアのカリキュラムを学び、現在は海外の大学に通っていらっしゃいます。坪谷さんからは、国際バカロレアの話はもちろん、英語教育、グローバル教育に関しても興味深いお話を伺えること間違いなしです。

また、「世界で生きる教育推進支援財団」も立ち上げられ、日本における教育の多様化実現の為に尽力されいてる坪谷さんに“日本教育の多様化”についても伺います。

坪谷さんのお話の後は、お子様が国際バカロレアのMYPプログラムを学んでいるお母さまにも登場頂き、授業の特徴や進路について考えていらっしゃることもお聞きする予定です。

日本の教育が大きく変わろうとする過渡期にある今、皆で一緒にこれからの教育について学び合いましょう!


セミナー日時:

10月3日(土) 10:00-12:00

場所:広尾駅近く(詳細はお申込み頂いた方にお知らせ致します)

参加費:
MamaBA オーガナイザー 1,000円(同伴者無料)

MamaBA会員:2,000円(同伴者+1,000円)

一般:3,000円(同伴者+1,000円)

お申し込みはこちら
(場所の詳細は追ってメールでご連絡させて頂きます)


皆様のご参加をお待ちしております!

MamaBA無料会員登録はこちらからどうぞ。

MamaBA 理事 今西 由加



posted by MamaBA at 17:13| Comment(0) | TK:今西 由加 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。