2016年03月14日

03/21 【満員御礼】日本の最先端技術導電性「銀ナノインク」を使ったWS

参加者の募集を開始して僅か3日で20名の申し込みの超人気WS

おかげ様で満員御礼です。これからのお申し込みはキャンセル待ちとなります。

最新情報、当日の急なご連絡はこちらでお知らせになります。
質問お問い合わせもこちらにご記入ください。

    ↓
https://www.facebook.com/events/1699693230288393/permalink/1700753583515691/

AgIC 社 
日本の最先端技術が詰まった「銀ナノインク」のペンを使って
電子回路を書いて光るカードを作る(小学生)STEAM教育WSです!

この銀ナノインクで書いた電気回路を使って電子工作やアート作品を作ることが
できる技術です。電子回路をペンで描いたり、プリンターで出力したりして
作品を作ることでクリエイティビティと科学的な知見を深めましょう!

導電性銀インクの開発をなさった東京大学情報理工学研究科 准教授 川原先生の監修のWSです。
当日は東京大学大学院生の方に講師を務めていただきます。

日時:3月21日祝日 
13時30 受付
13:45 WS開始
16:30 終了予定

場所: 東京大学本郷キャンパス工学部 2号館 
対象: 小中高生 (定員30名)
小学生の方は保護者のWS付き添いが必須です。

私の会社のSTEAM教育事業部が「子ども夢基金助成事業」として行いますので会費は無料です。

会員様にはあらかじめフライヤーをメール添付等で送らせていただいたりしておりますが一般公募です。

ナノインクチラシA最終稿.pdf

卒業、年度末のシーズンですので「光る THANKS CARD]を作ります。
lighteningcard.jpg
中高生は上記カードに加えてオリジナルの「光る名刺」を作ります。

光る名刺写真.jpg


中高生の方でご自身のPCをお持ちの方はご持参ください。自分のPCで名刺を作成していただきます。
事前に中高生の方にはメール添付でPDFファイルを配布いたします。 PCをお持ちでない中高生には
研究室のPCを順番に使用していただきます。

名刺は情報の入力・印刷・切り出しまで全て自分で行う「インクジェット印刷の」回路作成を体験できます!
このナノ銀インクのワークショップにおいて,データ作成を含めてインクジェット印刷を体験するという試みは初めてです!

>お申し込みフォームはこちら
     ↓
http://goo.gl/forms/j2PMVIjmD6


皆様のお申し込みをお待ちしております。

講師プロフィール:
鳴海紘也(なるみこうや)さん

鳴海さん.jpg

東京大学工学系研究科電気系工学専攻 修士1年
川原研究室 (http://www.akg.t.u-tokyo.ac.jp/) で「手描きの銀インク回路を繰り返し作成するためのツール作成」というテーマで卒業研究を行い,東京大学工学部電子情報工学科 優秀卒業論文賞を受賞
・小中学生から大学生,教員までを対象に,10回以上の銀インクワークショップ経験あり
・ACM UbiComp'15 Honorable Mention Award 受賞
http://www.akg.t.u-tokyo.ac.jp/archives/342
・現在は東京大学工学系研究科電気系工学専攻 染谷・小野寺研究室に所属
(http://www.ntech.t.u-tokyo.ac.jp/)
 
こちらこの技術を使った鳴海さんの自作の名刺です。
このようにインクジェットプリンターで印刷されたものが
鳴海さん安田講堂.jpg

このようにPCのUSBポートにさすと光ります!
鳴海安田名刺光.jpg

MamaBA 会員登録(無料)はこちらから
   ↓
http://www.orionsbelt.co.jp/obt_widget/mamaba/mamabasignupform

------------------------------------------


AgIC社の電気回路が書ける銀のインクを使って、組み立て式の光るクリスマスカードを作成します。

http://agic.cc/

日時:11月15日 13:30から16:30

場所 : 都内 (六本木)

会費: 無料 (子ども夢基金助成事業)

詳細が決まり次第こちらで告知させていただきます。
お楽しみに。
posted by MamaBA at 11:38| Comment(0) | TK: 中筋 美佐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント